舌がんと甲状腺がんになった妻 家族のぼやき

重複癌になった妻の経過とわたしのぼやき

少しずつのお手伝い

娘と息子に家での日課をやってもらって2週間

 

何とか日常になりつつあるようです。

 

すごい簡単な内容です(笑)

 

・靴を揃える

・新聞を取りに行く

・部屋のカーテンを開ける

・お箸、コップを並べる

 

後はおこずかい制で

・お風呂洗い

・洗濯

(洗濯機に洗剤入れてスイッチを押すだけ)

 

ほんの少しづつでも妻の負担を減らすために2人には学校以外の家でも

日課とお手伝いをしてもらうことにしてみました。

 

 

小1の息子は正直、毎回  妻が、言ってやっとやる感じ(笑)

高学年にそろそろなる娘は言われなくても行う事が出来ているようです^ ^

 

 

全く何もしてなかった2人ですが、少しずつ変化として家のコトをやる

機会を増やしていきます。

 

まぁ  おこずかい制にせざる得ないでしょうが(笑)

それでも  やれば貰えるやらなければ貰えない 

と言う単純なルールを身に付けて行くには悪くは無いかな^ ^

 

 

手術前ほどでは無いけど、

妻は怒り狂い感情をコントロールがまだまだ上手く

出来てないようです。

 

 

それはそれで困ったものですが。。。。(笑)

 

手術前は本当に酷かったので。。。。

少しはマシですが。。。。

 

 

徐々に、繰り返して時間をかけても変化する事が大切!!


とわたしは考えてます。



わたしも家のコトをもっとやらないとな^ ^