舌がんと甲状腺がんになった妻 家族のぼやき

重複癌になった妻の経過とわたしのぼやき

小児がんに関する気になるニュースと舌癌 手術後、9ヶ月経過

平日は単身のため、ネットでニュースを見てます。

 

 

気になる記事があったので紹介を

 

headlines.yahoo.co.jp

 

これから実証試験なので、何とも言えないですが

 

おしっこでガンがわかるとのこと。すごいですね!

 

大人でも病名にたどり着くのに時間がかかる場合があるのに子供と言うと

尚更、検査が大変そう。

 

記事をみて  実現したら良いなぁ  と素直に思いました。

 

 


技術は進歩してますね。



 

国外で安い労働力でモノを作り続ける場合では無いのかも。。。

とチョット医学とは違うけど、感じました。




 今日で妻が舌癌の手術をして9ヶ月が経ちました。


イチイチ気にしない日々が来れば良いなぁ  とは思うけど、

しばらくは日々過ぎた時間を確認せざる得ないかな。。。


病理の結果を更にネットで検索すると。。。


まぁ  良いことないです。


まぁ  切除はして、1週間経っても病院から電話は無いので

経過は良好なんですが。。。。


しばらくは検査サイクルは変わらずかなぁ


CT画像検査 を2ヶ月毎

触診・目視の診察は毎月ですね。


コレで早期発見できるなら、数年はしたいかも。。。


あくまでもデータ上の話ですが

・ステージだけなら5年後の生存率は約80%

浸潤様式分類 (YK分類)  最悪のYK -4Dになると50%切るようです。


まぁ  あくまでも統計上のデータですがね。


されどデータ  何て思うと。。。

寝れなくって。


困りますね。



無理矢理よく考えないと!!!!