舌がんと甲状腺がんになった妻 家族のぼやき

重複癌になった妻の経過とわたしのぼやき

小学校のオープンスクール

過疎地域に住んでおり子供が少なく。。。

 

娘と息子の通う小学校は「小規模特認校」という制度を使ってます。

 

 

ben40.hatenablog.com

 

多くはないけど、北海道、千葉、栃木、神奈川などなど

全国各地にあるようですね。

 

 

地域の方や家のそばの学校に通えなくなった方などに特色ある授業を

見てもらう機会として年に2回あります。

 

学区内で来年、通う子も招待されて小学生の子が面倒見てくれる感じですね。

 

 

その中で親子レクレーションがあって一緒にスポーツをしました。

 

・サッカー

・ドッチビー

ドッチボールじゃないですよ(笑)

ルールは似ててボールじゃなくて柔らかいディスクを投げて当てる感じ

www.dbja.jp

・ユニホック

これはアイスホッケーの体育館バージョン?!(笑)

スティックでボールを打ってゴールに入れる感じ

 

ユニホック・ルール

 

 

まぁ  コレが親が燃えちゃうんですよね。。。。

 

子供とのレクレーションのはずが(笑)

 

わたしは逆に参加しないタイプ(笑)

体格差で危ないし

わたしも怪我したら大変(°▽°)

 

正直、小学生になった子供と一緒にレクレーションは厳しいですよね(笑)

 

6年生なんて大きい子は大きいですしねー

わたしも小6で160cmくらいあったかな(笑)

 

 

親が頑張る意味がないと思うんだけど。。。

授業は見ないでレクだけ参加する親もいるようです。

楽しみにしてスパッツとか履いてくる親御さん結構居ますね( ・∇・)

 

まぁ  

人それぞれと言えばそれまでだけどね^ ^

 

 

あとピザ回し世界チャンピオン?も教頭先生の教え子とのことで

ショー?をやりましたね。

技はすごかったですね^ ^

 

学校でやる必要があるのかは微妙だけど(笑)

 

ibanavi.net

 

 

 

そして息子の同級生の年配のママさんの一声で

花火をやりに行きました^ ^

 

花火?!?!

余っちゃって処分に困ったのかな?!

 

まぁ  仲良くなる機会も必要なんでしょう?!?!

 

わたしは1人酒で^ ^

 

のんびり呑んで寝ちゃお(笑)