舌がんと甲状腺がんになった妻 家族のぼやき

重複癌になった妻の経過とわたしのぼやき

妻の入院中の食事

舌の切除手術のあとは

 

鼻から胃に向けて管を入れて管からの栄養補給でした。

 

当時の話なのでかなり曖昧ですが。。。

こんな感じなんだぁ  って思って頂ければと思います。

 

点滴では無いけど滴下で500mlを2本を約2−3時間かかってた。

1本300kcalで食べれないけども栄養は取らないとダメ!!

というコトでノルマでしたね。

 

妻は気分が悪くなりダメで。。。

2日間は途中でギブアップで点滴のみで過ごしてた。

 

点滴のみじゃダメってコトで

300ml 1本に変えてもらって何とか食事?!をしていた。

すごい辛そうだったなぁ。

量は少なくなったけど粘性が上がった感じで。。。

 

5、6日後(曖昧ですみません)

やっと管が抜けて半流動食になった

けど、これも半分以上食べないと管に戻るよ!!

と言われながら。。。何とか食べてた。

 

やっぱ2時間かかってたかなぁ  

だからご飯食べて少ししたらすぐご飯  みたいな感じでしたね。

 

ミキサー食って水分多いので量は多いけど、

栄養は少ない。

夕飯も18時に出て20時の面会終わるギリギリに食べ終わる感じでしたね。

 

量が多くてお腹いっぱいになっちゃう感じみたい。

味もお粥てか米のミキサー食は味がないのであんまり美味しくないらしいです。

 

向かいのTさんに鯛味噌や梅を貰って何とか食べてた感じですね。

 

Tさんも最初は食べれなくって、残してたけど鯛味噌だけを取っておいてたらしく

妻も同じだろうと思って何個か貰ってた。

 

半流動食が4日ほどで退院が決まった。

 

すごいびっくりしたなぁ。

絹ごし豆腐が食べれないと退院できないって聞いてたんで。。。

 

でも退院できる。ってわかった時は嬉しかったなぁ

 

すぐに色々な不安がよぎったけど。。。

 

術後約5、6日は鼻に入れた管から栄養補給

ミキサー食を3、4日で退院


術後10日間で退院したんでだいたい合ってると思います。


ほんと、必死に過ごし過ぎてだんたん記憶が無くなっていきますな。


てか新たな不安がどんどん出てくる。。。


転移、再発さえなければな。。。。。。