アラフォーおやじ 癌患者 家族の思い

妻の経過と家族のぼやき

入院中の話 愚痴です

妻が入院し始めて

 

子供たちを学校に送り出して

 

車で約2時間かけてフレックス出社して

 

フレックス退社して車で約2時間かけて

(普段は単身で会社近辺にいるんで。。。。)

 

子供たちを学童に迎えにいき

 

そのまま病院にお見舞いにいく

 

生活を3日間だけしていた。

 

妻が入院する前から

息子は甘えて朝は1人で起きてこないで抱っこやおんぶで

1階に連れてきて貰ってたらしい。。。。

 

当然、その3日間も起きて来ずで  ( ̄ー ̄ )

結局は時間ギリギリで起きて来て何とか学校に行ってた^ ^

 

歯を磨かなかったり朝ご飯食べなかったり

 時間ギリギリなんで(笑)

 

それを笑い話で妻にも話してて

 

いつのタイミングか?知らないけど義母にも話をしたらしく

それを聞いて「お母さん怒ってたよ」と妻に言われた。

 

そもそも、小学生になって抱っこしてあげてるって?

そんな甘やかせるから、いつまでたっても起きられないんじゃない?

 

親が居なくても、生きていける子にするのが子育てちゃうん?

生きていくために何が必要か?考えて手伝ってあげないと。。。

 

 

ただ求められるだけ答えてたらダメじゃない?

と言う考えと

泣いたて求められたら何でも応じる   という考えは

 

全く相反する?もので(笑)

 まぁ  その平行線は置いておいて

 

朝ご飯食べない や  歯を磨かなかないと

聞いて怒った??

 

今回はココに食い付きたいと思います。

と言うか  怒りを持った  と聞いて。。。

 

わたしは    えっ??   あっ  

やっぱり合わないな。

無理だなと改めて再認識をした。

 

 

てか。。。。。。

 

 

 

 

結構、日々  必死だった

 

でも 

 

怒られちゃうんだ。何だろうなー

 

って想いが大きくなって

 

ココに書き込んでしまいました(笑)

 

まぁ  愚痴です。


 

 

ちなみに  

新米ができたとか  

野菜ができたとか  

姪が入院するかもとか

なんだかんだで結局「来い 」と言う電話がここ最近、しょっちゅうくるみたい

 

娘(妻)としては、

親の思いに答えたい   けど  運転がキツイから無理    の両方があり葛藤?してるっぽい。

 

子のコトより、自分が心配だから  来い   と言う考えに映ってしまい。。。

まぁ   何だかんだ  義家族とは合わないな。

 

と何度も何度も同じことを感じる次第ですな。。。。

 

 

まぁ   愚痴です。 

 

娘が風邪気味でこの週末は息子と出かけてた^ ^

 

 

 

 

妻が亡くなったら を改めて考えてみた

単身先に子供と移住って生活って

前にちょっと思ってたけど。。。

 

ben40.hatenablog.com

 

現実的には今の職種(設備屋)だと

8:30頃に学校に送り出して

18時頃  学童保育に迎えには行けない。。。

 

9:00-18:00の仕事を探して

子供優先の生活にしないとダメだな  と思った。

 

そんな都合の良い仕事見つかるか。

確実に収入減るよね。

そもそも40超えてるし。。。採用される??

 

 

でも

2人の子にとって父親と母親はわたしと妻。

わたしは妻の分も子供を育てる責任がある。

二人の子だからおれが育てる必要がある。

 

仕事は何でも良いや。

子供の面倒がみれる時間が確保できれば。

 

でも本当にあるかな。そんな仕事が。。。

ダブルでもトリプルでも働くしか無いかもね。

 

もちろん子供はわたしより妻

わたしよりじぃばぁ(義両親)が良い   って確実に言うけど。。。

 

じぃばぁ  70歳で年金生活   3人で寄りかかったら倒れるし。。。。。

そもそもあんま頼りたく無いし(笑)

妻が居るから義家族であって。。。

居なければ確実に赤の他人だろうな。思考が全く合わない。。。

 

親として。。。

2人の子供を育てるためにどうすべきか?

最優先に考えなければね

 


でも今は仮定の話は片隅だけで

妻も含めて、たのしく生きることに

一生懸命に進むしかないなぁ〜




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MRI検査について医者に確認してみた

閉所恐怖症ぎみの妻

 

極度の緊張からも長時間かかるMRI

無理って速攻拒否でした。

 

入院中も安定剤等を使って検査を受けた。

(安定剤か眠剤かは本人もそれどこでは無かったみたい)

 

しかも、一回断念して翌日に

午前中  MRI   午後にPETと入院中ならではの

検査方法となってしまったようで。。。

 

前回の診察では外来は安定剤は無理と言われたけど、

改めて電話で確認してみました。

 

が医師が不在だった。。。

 

医療事務の方に

・本当にMRIは受けなくて良いのか?

・受ける必要がある場合は安定剤を使わせてほしい

 

と要件を伝えた。

 

月曜日に再度電話してもらっても良いけど、

恐らくつながらないので折り返すとのこと。

 

1日  紹介状を持った患者が2200〜2600人くる大学病院なんで。。。

イチイチ電話での問合せは対応できないだろうなぁ?!働いてる側からしたらね。

 

スゴイ混みようで、事務、看護師、案内ボランティア、医師と

みんな忙しそうだもんなぁ。

 

まぁ  告知の際には、来週か再来週に手術をしたい!!

と打診してきた医師だからお任せしていいかなぁ

 

でも医師も人だから忘れたり、間違えたりするよね??

 

折返しが無ければ、次の診察で見解を聞きたいと

伝えたから良いかな^ ^


心配ばかりすれば不安が無くなればするけど


残念ながら無くならないだろうから、やめよー


明日は天気が悪いけど、車で小一時間のアウトレットに気分転換のドライブ&お買い物^ ^



 

 

 

話題の40歳?!

旬なニュースなので^ ^

 

1977年  昭和52年生まれ

 

そうです。安室奈美恵さんの生まれた年

 

そして

 

わたしも同級生(同学年)です^ ^

 

少しだけ調べてみました。

 

アンジェラ・アキ

一色紗英

市川海老蔵 (11代目)

菅野美穂

三都主アレサンドロ

鈴木紗理奈

滝川クリステル

堤下敦

猫ひろし

福留孝介(プロ野球)

山口もえ

山里亮太(南海キャンディーズ)

松たか子

Kiroroの2人

氷川きよし

矢部美穂

 

他にも多数、ご活躍されてる方達がたくさん居ます。

 

まぁ  だから?って感じもあるけど

 

同じ歳という共通項目があるだけで

 

少し応援しようかな?とか  思いますよね。

 

菅野美穂のヌード写真集は衝撃的だったなぁ(笑)

学生時代に山一証券が倒産したのも衝撃的だったなぁ。。。

 

猫ひろしも同級生だったですねぇ

山ちゃんも!!免許取消のの堤下さんも!!

知らなかった(笑)

 

今年は時間を作って、

地元の普通のおじさん、おばさんと会って呑んで笑うかなぁ。。

 

子供を亡くしたり、離婚したり、会社を経営したり

派遣社員だったり、主婦だったり。。。

と凡人にも色々あって、約残り半分の人生をどうしたものか?

 

他人に刺激をもらって頑張ろうかな(笑)

 

 

今日はバタバタしてて病院に電話できなかったなぁ。。。 

明日電話して次の検査の内容を聞いておこう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舌癌 切除手術後、2ヶ月経過

カレンダーを見れば、術後2ヶ月が経過してた(笑)

 

学校もはじまって  約3週間  

 

手術前の生活とだいたい同じ日常を送ってる。

 

違った点としては

・食生活の見直し

→ヨーグルトやシリアルや五穀米などなど

   体に良さそうなものを食べるようになった。

   わたしは飲まないけど、青汁を毎日飲んでますねー

 

スロージューサーも使って、野菜や果物をジュースにして飲んでますね。

 

 

後片付けが大変だって言いながら(笑)

 

・適度な運動をするようになった

→子供達を公園に連れて行くにはわたしの役目だったけど、

いまは妻も一緒に行ってバトミントンやウォーキングなどを

するようになった。

運動靴も買ってエライ張り切ってますよ。

 

とってもイイ変化なので否定せずに好きなだけやってもらってる。

 

でも、こんな日々で良いのかな??

 

薬も放射線も無く    経過観察のみです。

 

それで良いのかな?

でもそれ以外、何ができるかな?

薬と放射線で病気を除去することは

医師との間でも話題にならず選択肢に無かった。

担当医曰くは

日常生活を早く送るのが大切とのこと

(小さい子供も居るからとのこと)

 

次の診察では検査結果を教えてくれるだけで

検査はしないって言ってたけど。。。

 


MRIしなくて大丈夫なのかな??

MRIは無理って拒否したんです。。。

 

やっぱ、明日  電話で聞いてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

標準治療

スタンダードな治療で


スペシャルな感じがしない。


やっぱ   先進医療  って聞くとスゴそう。


治療の中の  標準治療  とは

科学的根拠に基づいた観点で、現在利用できる最良の治療  とのこと。


わたしの【トラの巻】になっている

がん情報サービスから発行されてる

「家族ががんになったとき」の冊子からの

抜粋です。


臨床試験」「未承認薬」「先進医療」は現在、有効性や安全性が検討中であったり、研究などのために限られた施設のみ行われる治療であって「標準治療」よりも優れた効果があること示しているわけでは無い。  とのこと。


派手な宣伝に惑わされることなく正しい情報とうまく付き合うことが大切だとさ。


個々で症状が違うから本当にネットから情報を探すのは難しい。。。


なので少しでも同じ境遇の方に事例という形でも良いので妻の状況、家族の思いを知って貰ったらと考えてはじめてみたブログ。


執刀担当医師から手術前の説明でも

・標準治療

セカンドオピニオン

という言葉が出てきた。どうしますか?

まずはご本人、ご家族の意思を尊重するとお伺いを立ててもらいました。


舌癌の場合は、大抵は切除手術で代替治療に行った人も戻ってくる。とも言ってた。



妻は担当医師をすっかり信頼してたし

わたしも  "この人に任せられる" と不安は

感じてなかったので、手術の同意書はその日にサインしました。


あのとき初めて21時以降まで病院にいた日かな。


わたしが見てるがんに関わる情報は

下記から発行されてる冊子が元です。


国立がん研究センター

がん情報サービス 

 URL http://ganjoho.jp/public/index.html


ここの情報を見なくなる日がくれば良いな。。。まぁ 数年は無理だろうけど。。。










リンパ線の腫れ

扁桃腺の炎症を繰り返してるわたしが


妻の首を触ってみたけど


腫れは無い


かれこれ20年  多いときは年に3、4回


扁桃腺の炎症で高熱を出す。


自分でリンパ腺を触って多少でも触ればわかっているつもり。


だけど、妻の喉・首は腫れては無いと思う


心配し過ぎでよく分からなくなってるというか去年の交通事故の後遺症かな。台風もあって昨日は涼しかったので。。。


昨年、5月末  一時不停止の車両に突っ込まれて横転事故をした際、ムチウチっぽくなって2-3ヶ月通院してた。


改めて聞くと喉は押すと痛いけど、大丈夫とのこと。


CT検査の結果がそろそろ出てるはずだから電話で聞いてみようかな?

まだ通院予定まで2週間あるので。。。MRI検査の対応も含めて妻を入れずに先生に聞く必要もあるので。。。


明日の夕方から夜に電話してみようかな。

執刀医は外来担当なので日中は外来を診ているので夜が良いのかな?と気を使ってしまう。



昨夜というか朝方まで、

転移⇄再発⇄死  というか単語が

頭の中をくるくる回って寝れなかった。。。

いや  5時前には寝たかな。


意識的に考えないようにしないとやっぱダメですな。