舌がんと甲状腺がんになった妻 家族のぼやき

重複癌になった妻の経過とわたしのぼやき

声優の小笠原早紀さん舌癌公表

ステージ1で休業されるというニュースがありました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

4月初旬にわかって5月下旬の発表というのは

まずは処置を優先して落ち着いたのかな?

 

手術と放射線治療のどちらかと推測しますが

声優さんということで手術は躊躇するでしょうね。。。

 

 

でも生きてこそ!!

 

とは

わたしは思うけど、価値観それぞれですからね。。。。

 

こればかりは。。。。。

 

 

家族、仕事、自分の今後。。。。

限られた時間の中で最善と思われる方法を選ぶ。。。。

 

大変だけど、やらないと癌は待ってくれない。。。。

 

 

 

 

 

舌癌であることを公表していただいたことで注目されて

結果、気づく人が増えたらいいですね。。。。。

 

舌癌は痛みを伴うので口内炎2週間治らなかったら

口腔外科や耳鼻咽喉科を受信してください!!!!!

 

ganjoho.jp

 

 

それでもすぐに手術できるかわからない。。。

処置のタイミングで予後が変わる種類の癌だと思います。。。

 

妻は、7/5に告知されて  7/18に手術しました。

 

手術前の検査で  7/11には手術できなかったけど

それでも迅速な対応をしてもらったと信じてます!!!

 

 

ben40.hatenablog.com

 

 

 

舌癌と甲状腺 乳頭癌が転移しやすいリンパ節は

妻が罹患した舌癌と甲状腺 乳頭癌はリンパ節に転移しやすい。

 

舌癌は術後、3割の可能性となかなかの高打率と言われている。。。。

 


YK-4Dの病理結果が入ると更に打率があがるようで

だけどもあまりデータ数も多くないので、ハッキリわからない感じです。。。

 

ben40.hatenablog.com

 

リンパ節とは引用ですが(笑)

免疫器官で外から入ってきた菌と戦ってくれるものですね。

 

体全体にある免疫器官の1つです。免疫とは、「疫病(病気)を免れる」ことを意味する言葉で、自分の体の外から入ってきた細菌やウイルスなどの敵(非自己)や、変質した自分の細胞(腫瘍細胞など)を攻撃・排除する働きのことです。リンパ節は、全身の組織から集まったリンパ液が流れるリンパ管の途中にあり、細菌、ウイルス、腫瘍細胞などがないかをチェックし、免疫機能を発動する「関所」のような役割を持ちます。リンパ節は、1〜25mmの大きさで、中には免疫担当細胞であるリンパ球が集まっています。リンパ節が腫脹(腫(は)れて大きくなること)する原因としては、感染症、免疫・アレルギー異常、血液のがん、がんの転移などがあげられます。

 

 

ganjoho.jp

 

 

わたしも扁桃腺炎症でリンパ節が腫れて高熱が出る。

たけども抗生物質等 薬を飲むと腫れはなくなり、熱も下がります。

 

 

癌が原因のリンパ節の腫れはなくならずに基本的には大きくなるのみ とのこと。

だけども、1年で必ず5㎜大きくなる!!というものではないそうです。。。。。

 

きまぐれなもんで一気に大きくなることもあるとのこと(+_+)

その逆で変化がない時期が続くこともあるそうです。。。

 

厄介なものです(°▽°)

 

 

 

舌癌は顎下リンパ節等 

甲状腺 乳頭癌は深頸リンパ節等  

舌のそば、甲状腺のそばと距離が近いリンパ節に転移が多いとのこと。

 

ben40.hatenablog.com

 

 

いろいろ調べた内容を

耳鼻咽喉科 腫瘍外来のN先生に再確認をさせてもらい

少しすっきりした感じ(^^)

 

 

何度も何度も感じますが

知ることで不安を減らすことができるので?と思います。

 


 

次のCT画像検査ではエコーでみてない 肺等への転移確認になりますかね?


MRI検査はしないで良いのかな?!?


調べて聞いてみよう^ ^

 


まだまだ 続きます。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻の重複癌 転移の原発は甲状腺で確定

先日のエコー検査で先生に聞いてみました。

 

舌癌、甲状腺 乳頭癌  どちらもリンパ節への転移しやすい。

 

どっちが原発か?わかるんですか?と

 

ben40.hatenablog.com

 

 

結果はわからない(°▽°)

 

 

だけど、

過去の記録から辿りと進行が遅いので甲状腺 乳頭癌の転移と考える。

 

とのこと。

 

 

なぜ、わからないか??

 

 

細胞を取って病理検査ができないから。。。

 

ben40.hatenablog.com

 

 

 

針を刺して細胞を取って検査すればどこが原発かわかるが

頚動脈が近すぎて針が絶対にさせないとのこと。。。。

 

 

 

話し方から忖度すると(笑)

 

2018年12月から2019年5月までの約半年間で

 

舌癌の転移だと既に手術をせざる得ないはず!!

 

待てないと言っていた。

 

 

 

 

病理検査ができないと

経過を観察して経験値等から推定し

治療方法を決める形になるようですね。。。

 

 

他の病院じゃ違うのかな?!

 

針がさせないから仕方ないけど。。。。

 

 

病理でわかるってコトは細胞をみて

・舌癌のがん細胞

甲状腺 乳頭癌のがん細胞 

 

それぞれわかるんですね?

 

細胞を診て判断する?!?!イメージがぼんやりな感じですね。。。

 

 

 

 

重複ガンと転移ガンでも予後がだいぶ変わるみたい?!

なかなかいろいろなケースがあり

同じと思っても実は同じじゃないことが 多いのでは??

 

難しいけど、知るコトは大切!!!!とは思います。

 

ben40.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

舌癌 手術後 1年10ヶ月経過

無事に迎えた手術後の経過日^ ^

 

 

まだまだ担当医のS先生が言う

一息 3年

一安心 5年

 

 

まだまだ先だけど

転移・再発が1年以内に多いと言われてるけど

そろそろ2年が経過します。

 

あれから2年間かぁ。。。。

 

結構前の気がする。

 

 

でも

何とか日々を過ぎていき。。。。

 

この積み重ねで5年間が過ぎたら良いけど

何があるかはわからない?!?!

 

 

癌って言うのは厄介ですね(°▽°)

 

10年後だったら又違う感情だったんだろうなぁ?!?!

 

 

タラレバはあまり意味は無いけどね(笑)

 

 


 

退院後続けているのは

重曹水とスポンジを使った舌磨き

 

 

当初はいろいろ気にしてたけど

・スロージューサーは使ってないですね(笑)

・運動もしない

・食事も特に気を使ってない

・青汁も飲んでるのかな?

 

という感じ(笑)

 

ben40.hatenablog.com

 

 

 

絶対にならない!!というのがあれば良いけど、なかなかね(°▽°)

 

でもリスクが減るならわたし個人はイロイロやった方がいいとは思います。

 


ben40.hatenablog.com

 


 

1年前は??ブログは当時を振り返るには良いですね。

 

ben40.hatenablog.com

 

 



 昨日、甲状腺の診察時に先生が言ってたのは

・舌癌は術後2年間が転移、再発が多い

・CTを撮りすぎでは?

・舌癌の転移だと一刻を争う(甲状腺 乳頭癌と全然違う!!)

・術後1年以内に再発、転移が多い


耳鼻咽喉科でも舌癌を診てるんでしょうかね?!





まだまだ経過観察は続きます(笑)




月末はCT画像検査です^ ^



 

 

 

 

甲状腺癌 経過確認エコー検査結果

今日は半年ぶりの診察でした。



まずはエコー検査

その後結果を待っての診察です。



手術をしてくれた先生が異動し

耳鼻科の腫瘍外来で診て頂くことになりました。


先生が変わったってヤツですね(°▽°)


だけど、甲状腺の方は診察がほとんど無いので妻も先生に対して

信頼感とか不信感とかは持って無かったので特にストレスはなさそう(笑)



エコーの結果が出る前に診察室に呼ばれて

初めましての挨拶と過去のカルテを見ていろいろ推察を先生に伺えた。


エコーでの結果を踏まえて過去のCT画像を見ると

2018年8月には6mm程度の腫瘍があったようだとのこと。。。。


それを聞いて  あれ?結構最近じゃ無い?

って感じた(°▽°)


2018年12月には9mmだからね。。。。




またCT画像の測定とエコーの測定比較は数mm単位では差が出るので

エコーはエコー検査での比較をすべきとのこと。


当たり前だけど、妙に納得した(笑)




んで


2018年12月と今日の検査の比較をして診ると。。。


大きな変化はないとのこと^ ^



だけども

恐らくはリンパ節への転移と思っている。


甲状腺 乳頭癌はリンパ節に転移しやすい

・来年には手術をすべき

(目安は15-20mmになると処置すべきとのこと)

・通常、リンパ節に転移した場合、残した左葉も摘出する

・進行が遅いので手術の予定は立て易い

・舌癌の転移では無いと考える


と言う感じでサバサバですがはっきり言う感じの先生でした^ ^


悪い印象は無かったですね^ ^

聞けば返してくれるし模型を見せて説明をしてくれた。





診察室では、

妻は一言も話さず。。。。


診察室を出て  ため息。。。。



まぁ  また手術ですからね。。。。。(°▽°)




左葉は異常が無ければ取らなくてもいいんでしょ?

とわたしが聞くと

「もちろん!!切開範囲も広くなり薬の服用を一生強いられるので

その時に相談で決めましょう」

とはっきり言ってもらえた。



今決めなくても良いので先延ばしして

次の診察の時に決めようかな(°▽°)



まぁ  とりあえず、温存だよね?!

さらに手術する可能性が残るけど。。。。(°▽°)

んー   いま決めなくてイイや(笑)




次は11月です!!


半年後に診察って。。。。

わたし的には不安と恐怖は少ないですね。



今すぐ処置しないといけない!!!!

って言うのと比べちゃうとね(笑)



とりあえず、手術は必要になるけど明日じゃ無い!!!


って思いがあり。。。。

ひと安心かな?!?!




いやー


疲れました(笑)


考えながらキャッチボールをしたつもりですが

やっぱ聞き足りない部分があるなぁ  (°▽°)



まぁ  


自分でも調べないとね^ ^




さぁ  週末、呑んだくれて寝よ(笑)














甲状腺癌 手術後 1年5ヶ月経過

気になるリンパ節転移の腫瘍は

今までと変わらず見た目も触診でもわからない。

 

進行しているようには見えない。というかわからない。

 

 

見えないけど、確実に大きくなっているはずです。。。。

と考えると不安になるけど、予後は良いとされてる癌ではあります。

 

 

 

今週末、エコー検査です。

数年単位で経過観察をすることもあるのかな?!

 

・調べた情報が正しいか?

・疑問を改めて書いて、一般的な返答にならないか?

・疑問はネットに情報がないか?

 

 

少し考えて質問したいと思ってます。

 

 

 

夕方からの診察なのでフレックス退社で向かおうと思ってます。

 

 

 

紫外線が多い時期になってきたのでバンダナではなく

スカーフを巻いているようです。

 

 

ben40.hatenablog.com

ben40.hatenablog.com

 

 

 

経過確認。。。まだまだ続きますね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癌治療にも順番がある

腫瘍があり標準治療方法があっても

すぐに手術する必要が無いと経過観察となる。。。

 

そして急変したら手術等の処置を急ぐコトになる。。。。

 

 

病気の人は沢山居て急を要する人もたくさんいるわけで。。。。

 

 

 

特に妻の通っている大学病院は紹介状が無いと診てもらない。

 

正確に言うと何時間もマテバ診てもらえるんだろうけど。。。

 

毎日、予約だけで大体、2200〜2500人前後

 

医師も看護師さんも見てると非常に忙しそうに動いてます。

 

口腔外科のS先生は昼は食べれない!!って言ってたしね

 

 

 

 

まぁ  順番はありますよね(°▽°)

 

わかっているけど、なかなかモヤモヤな気持ち

 

 

 

自己中心的な考えになってしまうが。。。。

 

癌腫瘍がリンパ節にある

とわかっているけど、進行が遅いタイプだから待ち.......

 

イマイチ、進行が遅い・早いの違いがわからない。。。

 

人間と同じで腫瘍さんにも性格があるって感じか??!!

のんびりな人

せっかちな人

おとなしい人

うるさくかまってちゃんな人

 

どーなんでしょうかね。

 

 

いろいろな検索ワードで調べてみよう^ ^

 

 

 

今日も庭の草むしり(笑)

明日、砂利屋さんに連絡して見積もりをお願いするかな^ ^

 

 

無心には慣れるけど、半端ない量なのでね(笑)